POCO A POCO FARM

みなさん、こんにちは。ポコ・ア・ポコ農園です。「POCO A POCO」とはスペイン語で「ゆっくりと」とか「一歩ずつ」と言った意味です。ウチが過ごしたメキシコで一番気に入った言葉で、これを農園の名前に付けました。この言葉通り、これから農園を一歩ずつ進めていきたいと思います。当農園は無農薬・無化学肥料で野菜を栽培しています。肥料は発酵させた米ヌカがメインで、その他、1年から2年かけて堆肥化した落ち葉や牛糞、鶏糞を使ってます。野菜に病気が出た時はお手上げ・・・、仕方ありません。なので、予防という目的で、病気にならないような環境や苗づくりをしてます。ムシ君はネットで防いでますが、大量発生した場合、大型なムシ君は手で捕まえます。小さいアブラムシ君は・・・。どうしましょ・・・神頼み。栽培している野菜は、少なくなっている国内外の在来種(伝統野菜)に力を入れてます。その中でも主力はトマトですね。といっても、ウチ・・・実はトマト嫌いなんです。が、しかし、栽培するようになって、自分のトマトを食べて見ると・・・美味い!。なので自分のトマトだけ食べられるようになりました。他のトマトはまだ怖いですな。あと、栽培している野菜では、メキシコ野菜やイタリア野菜など珍しいのもありますよ。これからポコ・ア・ポコ農園をよろしくお願いします。
Copyright(c)2007 POCO A POCO FARM (ポコ・ア・ポコ農園)All rights reserved.
Illustration by ふわふわ。り. Base template by WEB MAGIC.
inserted by FC2 system